FC2ブログ

【2/2】名?コンビ

最近短い記事が多く、
映画も観られていなくて恐縮です。
ちょっとバタバタしておりましてf^^;

しばらくお待ちくださいねm(__)m


今日も380円ランチでしたが、
魚を中心に
おかずを3品サービスしてくれました。

家で魚を食べることがあまりない僕にとっては、
ありがたい限り^^


そして、それを持って来てくれたのは
マスターが特に気に入っている(と思われる)
女性でしたf^^;
スポンサーサイト



【2/3】一人節分

コンビニで海鮮恵方巻を買いました。


リニューアルオープンで-50円、
店頭で割引券をもらい-100円、

さらにポイント値引きを活用したら
半額以下でした。

コンビニも、上手く利用すれば
十分安いですね。


家で南南東を向き、黙って食べる。
わさびがあまりに辛かったですが、
たまりません。

以前、わさびを使う人を見て
なんでわざわざ自ら辛い思いをするのか
不可解でしたが、

そんな僕はお子ちゃまでした。


コンビニからオマケでもらった豆を
ポリポリかじり、
節分終了~

【2/4】日本民藝館

日本民藝館少し前になりますが、
頂き物のチケットで
博物館へ行ってきました。

一日に3ヶ所回る
強攻ツアーです(笑)


一ヶ所目は、日本民藝館の
"日本の古人形"展。

人形に限らず、銅の鎧など
RPGを思わせる展示物もありました^^

簡易腰掛けに
キラキラした装飾を施しているものがあって、
製作させた武将のセンスが伺えます。


古の人形から厳かな雰囲気を感じたのに対し、
近代の人形には楽しそうな遊びの雰囲気が。

時代による価値観の変化などが
あるのでしょうか。


館内の加湿器が、これまた古き良き製品でしたf^^;

紀尾井アートギャラリー

紀尾井アートギャラリー二ヶ所目は、
紀尾井アートギャラリーの
"吉祥文様と冬景色の伊勢型紙展"


着物の伊勢型紙が展示されていますが、
見ていてため息が出るほど緻密です。

これぞ世界に誇れる芸術。
気が遠くなるほどの時間が
かかっているんだろうナァ…


松竹梅をモチーフにした作品がありまして、
松・竹・梅、それぞれに込められている意味を
恥ずかしながら初めて知りました。

"松"は不老長寿、"竹"は節操、そして
"梅"は清らかな高貴性を象徴しているんですね。


ギャラリーへの道中迷って
結構遠回りしたことも忘れるくらい(笑)、
数々の作品には驚かされました^^

【2/7】しばらくお待ちくださいm(__)m

今年に入り、
週末辺りにバタバタする生活が続いています。


充実したバタバタではありますが、
ゆっくりPCをいじる時間も欲しいところですf^^;

【2/8】紙の博物館

紙の博物館博物館強攻ツアー。
最後の三ヶ所目は、
紙の博物館です。


僕の出身、高知には
"土佐和紙"があり、

僕は小学生の時に、
博物館で
紙すきを体験したことがあります。

それを思い出しながら、
館内を回りました。


ボランティアの年配解説員が
向こうから説明に来てくれ、
なぜかヒートアップし(笑)、

"日本の未来は、君達若い世代にかかっている!"
と肩を叩かれる僕f^^;
でも、実際若い来館者が、思いのほか多かったかな。

一番興味深かった展示は、戦前の新聞でした。
まだ100年も経っていないのに、
ずいぶん読みにくかったです。


一日に博物館を3ヶ所回るとさすがに疲れましたが、

全体を通して感じたのは、展示物を通して
携わった人の苦労や汗、そして
表情が垣間見えたような気がしたこと。

表現は、先々を見通した不変的な価値の追求と、
やっぱり地道な努力が大切なのかな、
と思えた一日でした。

【2/8】東京おデェトはまた今度♪

今、お姉ちゃんが東京へ来ています。

プライベートではなく会社の研修旅行であるということと、
僕自身仕事のピッチを少し上げないといけないことがあり、
残念ながら会う機会はありません。

ごめんよお姉ちゃん…T_T


今日は、銀座にある
高知のアンテナショップを訪れたようで、
明日は浅草散策とのこと。

会社の人と、気ままに
東京を満喫してもらえたらと思います。


お姉ちゃん、
ケガのない充実した東京滞在を!^^

【2/10】消える命と、慣れる人々

先日、最寄駅の路線で
一日に2回も人身事故がありました。

各方面へ多大な影響を及ぼす人身事故。
それが2回ですから、
現場はさぞ大変だったことでしょう。


"もし高知で人身事故が起きたら、
それこそ大変なニュースになる"
と、以前家族が話しました。

東京では、
毎日のように事故が起きます。


以前漫画で、
OL2人が飛び降りの現場の側を

"なに、また自殺?"
"急がないと会社遅れるよ"

と言いながら歩く場面を読みました。


人類滅亡が近い世界という特殊な設定でしたが、
こんなOLは現実にいないと
我々は断言できるでしょうか。

【2/10】簡単ではない現実

今日の新聞に、
日本経済の停滞の一因を考える記事がありました。


筆者は、安直に人口減少を理由にすべきでない
と論じます。

そして、
"分かりやすい主張には、どこかで偽りがある"
と。


簡単に行き着ける答えへ急ぐのではなく、
冷静に現実を見られる視線が、
僕も欲しいです。

【2/12】R-1

佐久間さんの井戸ネタ最高です(笑)

【2/13】一足早く

チョコいただいちゃいました!

もちろん義理チョコですがf^^;、
シヤワセです♪


あまーい!
って言ってた芸人さん、
誰だったっけな~?

名前が出てこない…

【2/14】うれし恥ずかし

朝、バタバタしている中
久しぶりのデニムに足を通して、家を飛び出ました。


恥ずかしながら、わがままメタボちゃんのせいで
このデニムはベルトなしでも落ちません。
そのため、以前同様にノーベルトでした。

ただ、僕は最近ダイエットに目覚め
ウエストが結構イイ感じに。


結果、
道を歩いているとどんどんデニムが落ち
勝手に腰履きになりますf^^;

仕方がないので、
外出中はずっとデニムを持ち上げていました…


世の中の皆様。
腰履きは、場合によってはやむを得ずの人もいるので(笑)
マァ温かい目で見守っていただけると幸いですm(__)m

【2/14】あなたと私に名前をつけると

友人同士、と思われる男女がいました。


金曜、傘の雪解け水が床に散乱する電車内に
彼らはいました。
僕と同い年ぐらいに見えます。

混雑する車内で、僕は2人のすぐ側。
特に声を小さくする素振りもなかったため、
内容がよく聞こえました。

何やら、男と女の難しい話。
そして"私彼氏いないのにさー"と女性。


でも、その左手は
男性の右手としっかり指を交差させていますf^^;


単に話の聞き間違いか、それとも
繋いだ手は深い友情の証なのか…


"関係は人の数だけ存在する"
って誰か言ってたかナァ?

なんて考えながら、
到着駅のホームで肩を並べて歩く2人を
後ろから見ていました。

【2/16】奇跡というか何というか

確定申告が終わりました^^


毎年、期日ギリギリになって
泣きながら明細や領収書と格闘していましたが、

今年は来月に大きめの仕事があるため、
前もって進めていました。


さて、受付初日。
人の少ない税務署でのんびり提出を、と思ったら
期日ギリギリより長い列が…

真面目な人って多いんですね~
僕は、来年またいつも通り
ギリギリに戻そうかなf^^;

【2/16】ひいてたのしい

『"いつまでに""何を"を明確にしなければ、
成果なんて上がるわけがない』
とは、ユニ○ロ社長の言葉です。


そういえば、以前舞台音響に関わった際
舞台監督も同じようなことを言っていました。

『会議は、先に結論を決めて
そこへ導くようにしよう』


ビジネスとはまるで、
あみだくじを
下から上がっていくような考え方ですね。

今日も雪かきお疲れ様です

近所菜園雪化粧月曜から火曜にかけて、
東京は雪降りましたね~


区分けされた家庭菜園場が
近所にありますが、
そこも雪化粧。

野菜は
風邪ひかないでしょうか^^


昨日北海道の友人から電話があり
雪がうっすら積もったことを言いましたが、
鼻で笑われましたf^^;

"本場"はやっぱり
スケールが違うらしいです。

鈍い心

夕食時にラジオを聴いていると、
ツイッターの不倫暴露騒動で話題になった
アノ方が出演していましたf^^;

しかも、冒頭で共演者に
その件をいじられても平気な顔。
もちろん、内心穏やかではないでしょうが…


たくましいナァ。


人を傷つけずに生きられたらどんなに楽か
と時々思いますが、

大切な人や自分を守るために
闘わないといけない場面はありますし、


そもそも、誰も傷つけずに生きている人なんて
皆無ですよね。


そうやって初めて、
相手の痛みが分かるんだろうな。

彼女も大きくなりました

私事で恐縮ながら、今日は妹の誕生日でした。
おめでとう!素敵な一日になったかな?^^


明日は山梨に行きます。
朝早いので、これにてドロン!f^^;

今河口湖にいます^^

数メートル先は湖、
寒い…f^^;


20時から花火です♪

【2/21】周りには何もなかったf^^;

河口湖映画祭土曜に山梨へ行った話を
書こうと思ったんですが、


急ぎの仕事が入りましたf^^;


しばし、建物の画像で
お楽しみくださいm(__)m

【2/23】河口湖へ行ってきました[1/3]

先週、河口湖方面へ行ってきました。
昨年仕事でご一緒した女性が映画の主役を演じ、
その初上映が行われたからです。

20日付の記事で画像としてアップした、
勝山ふれあいセンター。
そのホール内で、映画祭は催されました。


ただ、今回は地元旅行会社による
東京からの日帰りツアーで参加したんですが、

バスの乗車場所が勝手に変わるわ、
添乗員の連絡先は間違えるわ、
次の集合時間の案内が二転三転するわ…

映画祭も、午前中は別の映画が上映されていましたが、
司会や音響・照明スタッフの打ち合わせが
不十分であることを強く感じさせる進行っぷりですf^^;


気を取り直して、
センター内の食堂へお昼ご飯に行きました(笑)

【2/23】河口湖へ行ってきました[2/3]

鹿カレー河口湖近辺の名物に、
鹿カレーなるものがあります。

その名の通り
鹿の肉を使ったカレーですが、

事前に耳にしていた通り
あっさりとした食感です。


また、ロビーでは
地元の障害者支援施設で作られた
クッキーやいなり寿司が。

こちらも美味しくいただきました^^


午後から、いよいよ僕の中でのメインイベント。
昨年ご一緒した女性の舞台挨拶、そして上映会です。

その人は高校生の役でしたが、
違和感がなかったのはさすが。


上映後に挨拶し、
久々の再会を果たしました。

河口湖へ行ってきました[3/3]

河口湖花火昼から夕方にかけても
いろいろなプログラムが用意されていた
映画祭ですが、

僕は持ち込んだ新聞を読んだり、
ちょっと仕事をしたり、
近くを歩いたり。

そして晩ご飯は普通に
バーミヤンで食べ
(近くにあまり店がなくてf^^;)、

いよいよツアーの最後である、
河口湖の花火。


もう、圧巻でした。
近くにいた若い男性も
相当興奮していたようです(笑)

20分という短い時間でしたが、幻想的な音楽と共に
冬の夜空が眩しいくらい鮮やかに彩られました。
写真が上手く撮れなくて恐縮ですが…


今回の河口湖滞在を振り返れば、僭越ながら
もっと良くできる余地は十分残されている
と感じましたが、

赤字覚悟の少ない予算で
少しでも上質のサービス・エンターテイメントを、
という姿勢は伝わってくるものでした。

今後ますますの河口湖町の発展、
そして主役を務めた女性のますますの活躍を
お祈りします^^

またやろう

久しぶりに浴槽にお湯を溜め、
ゆずの入浴剤を入れて入りました。


芯から温まるってこのことだナァ…


"入浴剤を入れて入りました"って、
同じ漢字が続くのに
読み方は一つ一つ違いますね。

再始動

卒業時に大学からもらった腕時計。

今まで一度も収納箱から出さず、
いつの間にか電池が切れてしまっていましたが、

この度メーカーに電池を交換してもらいました。


止まっていた針が動いているのを見るのは、
どこか前向きになれますね^^

大人になっても

計画性のない僕は、いつもの通り
夏休み最後に宿題の山を抱えた
子どもと同じ気分を味わっていますf^^;


では、仕事に戻ります!

セレブマラソン

残念ながら落選した東京マラソンの事務局より、
会員募集のようなお知らせが届きました。

有料会員になれば、
来年度の抽選での当選確率が上がるそうです。

また、多額の寄付で確実に参加権を得る
チャリティー枠もあります。


東京の道路は、
ただ走るのにもお金がかかりますね。

季節は、もう春

道を歩いていたら、小学生に
"ネェちょっとそこの人"
と呼び止められましたf^^;

"セミを見つけたよ"と続け、
右手の手袋の上にある
セミを見せてくれます。


"へぇ~、冬なのに?"
"うん"

"生きてるの?"
"ううん"

"そっか、じゃ埋めてあげないとね"
"埋める場所探すー"

"寒いから気をつけて"
"うん、バイバイ"


突然でビックリしましたが、
子どもに話しかけられるのって
悪くないですね^^
ご来訪が初めての方へ
モトオカモト
作・編曲・音楽家/
キーボーディスト

自己・活動紹介は
↓をクリック!

イヤンエッチィ

ラジオで音源オンエア中!
詳しくはこちら
カレンダー&過去の記事
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2011年02月 | 03月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


最近の記事
記事の種類
RSS